わきがは性別を問わず誰でもなる可能性があります。わきがが気になるのはその臭いですね。わきがの臭いはほとんどの人が嫌います。そうした背景から自分のわきが臭には敏感になり、他人の目や評判を気にしだします。自分がわきがだと感じた人は、まるで自分がダメな人間になったように落ち込むことすらあるようです。しかし、そんなことはありません。わきがは病気ではありません。対処の仕方ではいくらでも方法はあります。
消臭と制汗のダブル効果愛用者急増中〔クリアッシュダブルデオ携帯用25gチューブ〕
クリームなのにさらさら!1,890円

2007年03月04日

日本人には少ないワキガの人

-->
ワキガは統計的に見ると人種によってかなり差があります。

欧米人ではなんと80%、日本人はたったの10%しかないといわれています。

もちろんこれは体質的なものを基準にしていますが、日本人の体質はワキガの人は10人に1人といえます。

ですから自分がワキガだと思っていても、そうでない可能性のほうが高いです。反対にワキガだという人は、かえって目立つ可能性も否定できません。

こうした場合はやはり専門医にみてもらうことをお勧めしますが、自分がワキガであるかどうかは自分で判断せず、専門医の判断で行いましょう。これ以外に日本人は清潔にしている人が多いため、匂いに敏感だといえます。例えば香水はフランスが有名ですが、もとはといえば人の体の臭いを消すため、あるいは誤魔化すために発達した、とも言われています。

それほど外国人の臭いはきついといわれています。さらに日本人には信じられないことですが、ワキガの臭いが「セクシーシンボル」としてもてはやされるケースもあり、趣味嗜好の世界はさまざまだなと認識されます。


人気blogランキングへ


posted by 脇がマルコ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ(わきが)になりやすい体質
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

このサイトに関して
このサイトは情報提供を主眼として作成しています。さまざまな情報を提供させていただいていますが、正確を期しているつもりですが、万が一正確さに瑕疵がある場合があるかもしれません。その場合はお問合せ先にご連絡いただけますようお願いいたします。
なお、サイトの中でリンクが貼られていますが、事前に確認の上、リンクを貼っていますが、リンク先の情報に関しましての正確さには責任を負いかねますので、ご了承ください。

プライバシーポリシー
本サイトにあるリンクをクリックすることにより取得されるクッキーは、認識され収集することができます。しかし、通常は本サイトでは訪問された方のクッキーの収集は行っていません。ただし、Googleなどの広告のリンクをクリックすることによりリンク先のサイトがクッキーを収集することは本サイトでは関知できませんので、その点をお含みおきください。
また、何らかの形(トラックバックやコメントなど)で本サイトに情報を残した場合、公序良俗に反しない限り掲載されます。また、トラックバックやコメントが最初からできない形式のサイトはこの限りではありません。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。