わきがは性別を問わず誰でもなる可能性があります。わきがが気になるのはその臭いですね。わきがの臭いはほとんどの人が嫌います。そうした背景から自分のわきが臭には敏感になり、他人の目や評判を気にしだします。自分がわきがだと感じた人は、まるで自分がダメな人間になったように落ち込むことすらあるようです。しかし、そんなことはありません。わきがは病気ではありません。対処の仕方ではいくらでも方法はあります。
消臭と制汗のダブル効果愛用者急増中〔クリアッシュダブルデオ携帯用25gチューブ〕
クリームなのにさらさら!1,890円

2009年07月15日

学校ビオトープと学校の庭……この違い分かりますか?◎

-->
世の中、色々な人がいますが、それと同じようにニュースも色々です。

ニュースは毎日消耗品のように流されますが、1週間たっても残るのはわずかです。
スポーツ記事も面白いけど、生活に密着した記事も外せません。
タイトルが面白い情報を読むと、思わず引き込まれちゃいますね。



学校ビオトープと学校の庭……この違い分かりますか?
7月14日11時3分配信 Business Media 誠







目をつむって素足で歩く歩道。砂利、砂、木のチップ、泥の感触を素足で楽しむ



「学校ビオトープの環境教育」と「学校の庭の環境教育」の違いをご存じだろうか?

「学校ビオトープの環境教育」と書けば、環境教育に関心のある方ならばその様子をイメージしていただけると思う。小中学校の校庭に動植物の生息場所「ビオトープ」を作り、保護しながら自然の仕組みを学ぶ環境教育の手法はドイツを中心に発達したもので、近年、日本の学校も盛んに取り入れている。学校ビオトープでは自然と環境を体験できるだけでなく、そこに棲(す)む昆虫・小動物や自然は子どもたちに心の安らぎを与えてくれる。

これに対し「学校の庭の環境教育」と書けば、皆さんは何を想像されるだろう。

ここで言う「学校の庭」にもビオトープが作られ環境教育に利用されるのだが、それだけでなく花壇や畑も作られ、より幅広い体験学習に利用できるのが特徴だ。実は、本家本元のドイツでは「学校の庭」が主流であり、決して(日本の)学校ビオトープ=(ドイツの)学校の庭ではない。

今回は、先ごろ開催された「カールスルーエ教育大学の学校の庭の公開日」を題材に、ドイツにおける学校の庭とそこで行われる環境教育についてレポートする。

●モデルは中世の修道院

カールスルーエ教育大学の学校の庭が作られたのは1985年。現在は生物学部の教授が責任者となり、教員2人と、実習に参加する2クラス約40人の学生が管理している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090714-00000020-zdn_mkt-bus_all




明日はどんなニュースが流れるんでしょうか?楽しみです。
引き続き、応援よろしくです。
では!



  • 防犯ブザー2

  • ドラゴンクエスト

  • 手袋

  • 浮き輪2

  • ifme サンダル



  • posted by 脇がマルコ at 20:18 | 卒業祝い

    このサイトに関して
    このサイトは情報提供を主眼として作成しています。さまざまな情報を提供させていただいていますが、正確を期しているつもりですが、万が一正確さに瑕疵がある場合があるかもしれません。その場合はお問合せ先にご連絡いただけますようお願いいたします。
    なお、サイトの中でリンクが貼られていますが、事前に確認の上、リンクを貼っていますが、リンク先の情報に関しましての正確さには責任を負いかねますので、ご了承ください。

    プライバシーポリシー
    本サイトにあるリンクをクリックすることにより取得されるクッキーは、認識され収集することができます。しかし、通常は本サイトでは訪問された方のクッキーの収集は行っていません。ただし、Googleなどの広告のリンクをクリックすることによりリンク先のサイトがクッキーを収集することは本サイトでは関知できませんので、その点をお含みおきください。
    また、何らかの形(トラックバックやコメントなど)で本サイトに情報を残した場合、公序良俗に反しない限り掲載されます。また、トラックバックやコメントが最初からできない形式のサイトはこの限りではありません。

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。